人気ブログランキング |

試作品

イベントの試作品を作って欲しいとのことで煮詰まった作業の合間に
季節を飛び越えてsnowmanを作りました。
自分で作ったものなんですが、こんなちっぽけな小物でも見ていて何か癒される感じがあって、ふとああ自分の原点は
これだったんだとかなりの年数を経て思い返した瞬間なのでした。110.png110.png110.png
試作品_a0125045_15243108.jpg


# by rurishop | 2020-05-23 15:30 | art

修理

ひょんなことから私に修理依頼が来ましたが結局関係者の方がされるとのことで
それまでいろんなことを調べたり何が一番ベストなのか考えるのがとても勉強になりました。
触っていないので結論は出ていませんがどこかホッとする感じ。110.png
一応記録用にブログにあげておくこととします。
ルチオ ブバッコ氏の作品でした。
修理_a0125045_12192755.jpg
修理_a0125045_12200969.jpg


# by rurishop | 2020-05-18 12:23 | art

絵付けパネル

いろんな失敗や成功や方法を試した絵付けのパネルができました。110.png
色が均一ではないけど記録用に放置して組みました。ガラスも失透しちゃってるし105.png105.png
図案は菱形パネル(ロザンジュ)で大体習い始めに組んだりするかなぁ。
絵付けパネル_a0125045_12020087.jpg
絵付けパネル_a0125045_12035306.jpg
直接記録しとけば次は楽チンかな。110.png110.png




# by rurishop | 2020-05-18 12:06 | art

トレース3

さしずめセクハラ、パワハラ神様のジュピターというところでしょうか。
木炭みたいにざっくりになってしまいました。1度目の顔料がとても定着が悪く同じ調子で掻き取っても全部剥がれてしまいます。焼いてみると同じトーンで何のメリハリもありませんでした。
なので追加しました。でもまだまだ粗いですね。
トレース3_a0125045_22161311.jpg
濃い影を線で描いてしまったのはイケてないですね105.png 何でも経験やなぁ。
段々要領を得てきましたが上手い人のデッサンを模写するのがとても勉強になります。110.png

# by rurishop | 2020-05-14 22:23 | art

課題2

作品のための課題。
またまた勝手にやってるだけですが。110.png
ペガサス具象版です。
色の感じを見たかったのでラインの補正は全くしておりませんが少し後悔。
課題2_a0125045_22344333.jpg
white一色です。白に見えないなあ。
ラインのメリハリで迫力が表現できる感じです。
グロティウスの星座図からいただきました。110.png110.png
前と同じ文面ですが課題は尽きません。105.png

# by rurishop | 2020-05-01 22:44 | art

天空の地図

また買っちゃいました。110.png
古星図やら月面図やら恒星のことをいろいろ書いている
ナショナルジオグラフィックから出ている『天空の地図』というタイトルの
本です。
JUNK堂書店さんは本当にいろんな種類の専門書を置いていて
大体のものは見つかりますね。
こんな時期にもしっかり開いているのが大助かり。110.png
天空の地図_a0125045_15411315.jpg
追加おこもりの準備は殊更にOKです。110.png110.png110.png
ちゃんと読んでこなさないとね。105.png105.png105.png

# by rurishop | 2020-04-25 15:44 | art

アクセサリー

昔何故買ったかわかりませんがレザーの塊が断捨離する時に出てきたので
他のものは譲って少しのあまりでブローチを作り、その又あまりでピンタレストを参考にしてちょっと遊んでみました。
アクセサリー_a0125045_12281096.jpg
アクセサリー_a0125045_12285316.jpg
レザーパンチがあればラクラクですね。110.png



# by rurishop | 2020-04-23 12:34 | jewely

ブローチ2

久しぶりにデニムの整理をしました。
5分丈、7分丈、色付き合わせて21本。
どう見てもサイズが無理なローライズの前ボタン。すっかり流行から遠のいています。
急ぎのトイレの時にピチピチなボタン4つどう考えても間に合いません。143.png
なんでこんな挑戦的なものを購入したんだろう。103.png
取り急ぎサイズが合わない寄付でも誰もはく人ががないだろうと思うものを
切り刻んでみました。
ブローチ2_a0125045_12110682.jpg
革に比べると扱いやすかったです。
商品になるのかなぁ。110.png




# by rurishop | 2020-04-23 12:15 | art

図録

全体的な自粛が発動される2、3日前にずーっと探していた資料が千葉郷土博物館にあるとのことで、欲しいものが何冊かありましたが口コミを参考に古めのものを問い合わせて見ました。
うまく合えば作品にしたいからなのですが、出版物の転載が可能かどうかとかいろんなことがクリアされて
無事現金書留で送金(古いやり方しかないのです。)で送金してやっと着いたのが今日で1週間目でした。
お休みだったらいつまで待てばいいのだろうとか、デザインが進まないなあぁとモヤモヤしていたのでのでうれぴー113.png113.png113.pngと喜んでいました。それは昔の古星図なのです。
少しイメージと違ったけれどよかった、よかった。110.png110.png
図録_a0125045_18075200.jpg


# by rurishop | 2020-04-22 18:10 | art

課題

作品を作るための課題でした。
課題と言っても勝手にやってるだけですが。110.png
被せガラスを掘って見ました。🔰
課題_a0125045_17511359.jpg
そこからの課題も尽きません。119.png


# by rurishop | 2020-04-22 17:53 | art

ブローチ

そろそろ胸元にボリュームがいるお年頃になったのでしょうか。
ブローチがとても気になり出したのですが普通のピカピカのものではなく
普段デニムが多いのでそれに合うかなあと革とガラスをコラボして見ました。
ブローチ_a0125045_22590737.jpeg
どこか食虫植物の感じですね。106.png106.png106.png
ブローチ_a0125045_23011659.jpeg
ブローチ_a0125045_23014417.jpeg
ブローチ_a0125045_23020638.jpeg
最後のは少しおブスなので私の着用とします。110.png110.png110.png





# by rurishop | 2020-04-11 23:04 | art

ホルダー3

引き続きガールズバンドを結成して見ました。
パーツをたくさん切ったもので置いとくと、きっと作らないだろうから頑張って作って
もうお腹いっぱいになりました。105.png
わかりにくいですがヴォーカルを少しぽっちゃりさんに作ったつもりなんですけれど、
個人的にアデル(今は痩せてより一層ビューティフォー)とかケルティックウーマンの
クロエアグニューだったかな。ドレスピチピチで頑張っていて、それでもって素晴らしい歌姫なのです。110.png110.png110.png
とてもチャーミングだから大好きなので少し混ぜて見ましたが表現不足でわかりづらかったかな。
ホルダー3_a0125045_20015238.jpeg
なんか白ブーツに凝っています。これも一応1970年代のイメージです。
ボールチェーンが足りなくなったから、
ぶら下げる様にはまだ出来ていませんのでこれは保留かな。111.png111.png


# by rurishop | 2020-04-03 20:11 | art

ホルダー2

イベントに伴い制作しましたホルダー。
1960年代パーティーピーポーがモチーフです。169.png
お洋服からガラスを焼いて作りましたんで小物なのにむちゃんこ
時間がかかりました。売れなくても個展で使い回しますのだ110.png110.png110.png
ホルダー2_a0125045_00175721.jpeg


# by rurishop | 2020-03-29 00:19 | art

スカボローフェア

近頃You Tubeをつけっぱなしにして音楽を聴きながら作業をすることが
日課になっているのですが小学生か中学生の頃兄の影響で家にあったサイモンとガーファンクルのレコードを聞いていました。大人からだいぶんとたった今105.pngパソコンから流れてくる馴染みのあるスカボローフェアという曲のコメント欄をたまたま見ていたら
原曲はもっと恐ろしい内容だとの事と、これは戦争に行って亡くなった兵士が故郷に残してきた愛する恋人を探して彷徨うのですが
一生懸命尋ねてもパセリ、セージ、ローズマリー&タイムという魔除の呪文を繰り返し唱えて
一向に聞き入れてもらえないという悲しい曲で、これを歌う彼らは当時アメリカがベトナム戦争真っ只中で反戦を訴えて歌っていたのだとの事でした。
スカボローフェア_a0125045_01083341.jpg
何も考えずにShe once was a true love of mine
という歌詞が切ないなぁと
思っていましたがこの数十年たった今、
やっとこの歌に込めた意味がわかりました。
やはり切ないなぁ120.png120.png


# by rurishop | 2020-03-22 01:16 | music

ミモザ

ミモザの花がとても好きで苗がどこかに売っていないか探していたら
すっかり成長した高い金額の鉢植えしかありませんでした。これは毎年のことですが。
何か形にしたいと思っていました。
ミモザ_a0125045_00181905.jpg
パウダーはカナリーイエロー。
少し濃いめに作ってみました。
ミモザ_a0125045_00192362.jpg
大きさを揃えて粒を何パターンかに切り分けます。
ミモザ_a0125045_00203452.jpg
棚板に並べるのに3時間くらいかかりました〜。122.png122.png
そこそこ離さないとひっつきますのよ。
ミモザ_a0125045_00223769.jpg
これを大きさ別に仕分けします。
ミモザ_a0125045_00242838.jpg
予め焼いて色を乗せて穴を開けていたガラス板にジュエルを
乗せて行きます。これは並べるだけで1日仕事。119.png
ずーっとのせることばかりしていたら不思議と
空間に全て乗せないと気が済まなくなってきます。
もう意地になってしまうんですね。135.png135.png
だから客観視するためにすぐに焼かないで少し時間を置きます。
ミモザ_a0125045_00285251.jpg
そしたらやはり間引きたくなるのでした。
最終的に時計になります。105.png
針の色は変えようか迷ってます。
焼いている最中ピシッとガラスの割れた様な音がしたので
この労力をまた繰り返す自信はないなあと思いながら祈る様な気持ちで
窯の蓋を開けて傷がないからホッととしましたが油断は禁物で
あとから割れる可能性もあるのでこれも少しの間
放置です。きれいに切った円も焼いて1センチ縮んで歪になりました。
でも割れるのはもう大丈夫かな。110.png110.png110.png











# by rurishop | 2020-03-22 00:47 | art

薩摩切子

ビストロからお腹いっぱいにしてフラフラトーアウェストを蛇行しながら元町商店街を更に蛇行します。
最終目的は友達がお皿を見たいってことなので神戸の古い食器屋さんに向かうのになかなか
到達しません。106.pngやっと着いたと思って私達が安いコーヒーカップを見ていましたらお姉さんが
お茶を入れてくれました。その先にあったのが切子だったのですがそう言えば家のは割ってしまったので何もないから安いしおすすめのものを買ってさらにいろんなものを見ていたら珍しく2階に案内してくれました。普段は多分印刷であろう磁器を安く買って満足していましたが
そこには細かくて繊細な絵付けの食器がたくさんありましてまたまたおねいさんがそこから
薩摩切子を見せてくれました。
薩摩切子_a0125045_00083894.jpg
薩摩切子のことを説明してくれました。
これは今年の新作とのことで写真を撮らせていただきました。
ここでは分業で10工程あること。(江戸切子は一人で作って完結です)
型吹きガラスであること(江戸切子は出来合いから作るけれどここでは
ちゃんと吹いている)
この黒がとても珍しいこと
(そう言えば若い頃バカラから黒いシャンデリアが出たので大阪の
バカラのバーにそれを見に飲みに行ったのを思い出しました。
ワンショット2千円でグラスが全てバカラでフカフカソファに
葉巻を置いてありました。)
値崩れさせないために少しでも不備があると全部ハネるとのこと。
なので仕入れ値がとても高いこと。
手作りのため厚みが一定でないのを途中の工程で調整もできる。
この黒バージョン専門の職人がいる。
それとは別に世界共通鉛の最大投入限度は24%だとのこと。
鉛が多いほど透明感が増すのですね。
特に熱弁を振るわれたのはこれの中の中央の分です。
薩摩切子_a0125045_00243078.jpeg
この形がスペシャルでカットがとてもきれいで友達と感動したのですが
何故だか私たちに猛烈に勧めてこられてうーんと唸っていたのですが
迷っていたのではなく断りかたを一生懸命考えていたのでした。137.png137.png
少しガラスに詳しかったのでよほど好きなんだろうと思われたみたいです。
私なんか普段着のリュック背負った普通のおばちゃんなのに。
どうみてもおチョコサイズの切子に4万円も出せませーん。
日本酒も家では飲まないですし
私は貧乏作家なのですよ〜110.png110.png110.png110.png
それに使うなら早々にオンボロな窯を買い替えたーい。122.png122.png
丁重にお断りして違うものを購入しました。
薩摩切子_a0125045_00361555.jpg
とても可愛くて気に入りましたが
売り上げもないのに仕事サボって散財。143.png143.png
罪悪感満載でしたが今日はよく遊びいろんなものを見て充実したので
仕事頑張るぞーというテンションでモチベーションを上げて頑張りまーす。110.png110.png
楽しかったー169.png








# by rurishop | 2020-03-08 00:52 | art

ビストロ UESHIMA

朝友達と待ち合わせをして東遊園地のマルシェに行きました。
1年ぶりかなぁ。そこでお気に入りの原商店さんのお揚げさんと(激うまです)
ひろうすと黒胡麻豆腐を購入。友達につられて菊芋たるものも買ってみて料理法も
教わって酵素系のジュースを買って座り込んでおしゃべりしました。
小さいお子さん連れの方も多く広い公園で開放的な感じでとても気持ち良かったです。
一頻りお話ししてたらありゃもうお昼じゃないのとのことでランチランチ111.png111.png
と言いながらZARAをみてみたりユニクロを覗いてみたりでフラフラ歩いて通り過ぎながらも
Uターンして戻ってきたのがこちらのビストロUESHIMAさんです。
ビストロ UESHIMA_a0125045_23393770.jpg
ビストロ UESHIMA_a0125045_23403072.jpg
魚料理を選んで黒鯛の白菜なんたらカタカナでした。
忘れちゃった。これがうまーい113.png113.png113.png
またまたおしゃべりに花がさき一頻りして移動です。
ここはマロニエというお店が姉妹店で遠い昔行った記憶がありまして
味は忘れましたがソーサーが豪華でとても素敵だったので
真剣に見入っていたら日本語の堪能な
フランス人だと思うのですがオーナーかなぁ。
それは柄の部分に水牛の角を使っていて本当に欲しければ分けてあげるよって
おっしゃっていただいたのですが1本2万円とか言われちゃって
まだ20代だったと思いますが
それにその金額を出せるほどの甲斐性も肝もなかった様に思います。
もちろん今もありませんが129.png129.png129.png



# by rurishop | 2020-03-07 23:54 | diary

休み?

図書館よ。
お前もか😫😫😫
休み?_a0125045_19474562.jpeg

# by rurishop | 2020-03-03 19:46 | diary

電動丸のこ

迷って迷った挙句買っちゃいました電動丸鋸。110.png
何年も前から迷っていましたが昔は東急ハンズさんで割と1、2時間待っていれば
木材を切って加工もしてくれましたので組み立てるだけで額がきれいにできたのでした。
今は人手不足か技術者の老齢化なのか想いに任せませんしなんかその都度高ーいと感じる様に。
この度棚を足すのに同じサイズに木を切って少しダボの部分を切り抜くだけでいいので
もう買ってしまおうと思い立ちました。
下調べをしていると安いものは大体中国製みたいで使っているうちに弊害が出てくるとのこと。
腕が悪いのに失敗したらどっちが悪いかわからない様な道具はやめようと思いまして
買ったのはこれ。ネットでいろんな方がお勧めしていました。金銭介在してるのかなあ。
電動丸のこ_a0125045_23325382.jpg
電動丸のこ_a0125045_23332151.jpg
この歯車を見た時昔小さい頃キカイダーという番組で歯車で人間を切り刻み血が噴き出すという
怖い場面がトラウマになっていたのを思い出して少し怖くなりました。
でも大人になって私が形が変わっているドライバーを楽しそうに喜んで見ているのを
見ていた友達が
この人はcraft womanだからねーってアメリカ人のガラス作家に説明してくれたのを
お思い出しました。
その友達はもう亡くなってしまったもので。
だから私はcraft womanでいたいのです。
なんか歳のせいかなぁ。昔のことがよく思い出されちゃって。134.png
少し話が逸れて丸鋸ひとつで大袈裟になってしまったですが119.png119.png
動画で研究しすぎるとハードルが上がるので
試しに使ってみたらなんとかなるものです。3キロ片手は重いけど。
出来はブレブレできれいとは言えませんが練習と
治具さえしっかり作って手振れをなくせば2※4住宅も
夢ではないぞ〜110.png110.png110.png






# by rurishop | 2020-02-28 23:50 | art

健康診断

きゃー
身長縮んでる〜103.png103.png103.png
健康診断_a0125045_12142000.jpeg

# by rurishop | 2020-02-21 12:12

ヴィーナス

図書館で本を借りました。この画集がほぼ裸婦なのですが私の好きな絵も何点かあり
とてもきれいで見応えがありました。



ヴィーナス_a0125045_23361418.jpg
裸婦のデッサンを習っていた頃メトロポリタンでこの絵を見てとても感動して好きになりました。
ヴィーナス_a0125045_23380854.jpg
これぞヴィーナスの誕生と思って顔の表情やらクネッた体つきやら
初々しさとその中から出てくるお色気満載。これも昔何度か模写したかなぁ。
アレキサンドルカパネルという人が描いたものですが当時のアカデミックな
団体から賞をもらったとかなんとか。古典主義やら神話とかの題材が基本とされていた時代だったらしく新しいものを目指す人たちからのディスりの的だったとか後から本で読みました。
ある意味私も見る目あるかな。110.png110.png110.png
ヴィーナス_a0125045_23490472.jpg
ヴィーナス_a0125045_23493632.jpg
これも大好きな絵の一つです。ティツィアーノです。本当にきれいんだもの。
どこかで実物を見ました。
ヴィーナス_a0125045_23510570.jpg
同じくティツィアーノですがこれは初めてで見たことないものです。
肉感的でも恥じらいがありますね。
ヴィーナス_a0125045_23524779.jpg
ヴィーナス_a0125045_23530674.jpg
アレキサンドロ ボッティチェリでヴィーナスの誕生とプリマヴェーラです。
西風の神やら三美神やら花の神やら伝令の神様やら神話満載で
なるほどこの世の春ですね。この絵も好き。
ヴィーナス_a0125045_23575411.jpg
これはギュスターブモローのヴィーナスの誕生です。
これも好き。珍しく裸婦なのです。
あとはルーベンスだったりクラナッハとか私か知ってるのは
それくらいですが素直にきれいなぁを連発したとても欲しくなった
画集なのでありました。110.png
一生懸命デッサンをやっていましたがそれも遠い昔となりました。
細々とでも続ければよかったんだろうけど。105.png105.png









# by rurishop | 2020-02-09 00:11 | art

トレース2

若い頃イタリアに行った時に一番感動したのはミケランジェロのピエタでした。バチカン美術館だったかな。25歳であんなもの作れるなんて天才でもケタ外れだと思ったのでした。確か変態がマリア様の鼻を強打して壊すという事件があったのですがお見事に修復していた様な。
その次はラファエロの絵画だったのですが。
ある日図書館でそのピエタのマリア様のアングルが素晴らしい写真集を見つけたので
それを何回も模写をしたのですがその都度口元がうまくいかずこちらの理想とかけ離れたものになったのでそのまま放置していました。
トレース2_a0125045_12553890.jpg
作品にするかは別として絵付けでやってみようと思い立ち、奮闘したのですが
トレース2_a0125045_12571272.jpg
線でやるのか影でやるのか悩みながら
裏表とかグリザイユなのかエナメルなのかあらゆることを試してみた
3枚でした。141.pngまだ足りなかったかな。
3枚とも一長一短グラデーションがうまく行っておらず作品には
しませんが何年越しなんだろう。またお預けで何年か後に思い出してやってみようかな。110.png
写真のコピーからからグラデーションを読み取ったりましてや裏から書いたものもあったりして
私には難しいことをやっていましたね。もう一度デッサンを起こすべきだったなあと横着を反省します。110.png




# by rurishop | 2020-01-31 13:23 | art

読書

図書館で本を借りました。
一冊5千円もして多分私がお初で借りる人間かもです。
ゴシックの図像学という本で翻訳が四人くらいの名を連ねていました。
このお正月に読み切ろうとしたのですが忙しいのと内容の難しさに1冊で
精一杯でした。なので上下の下巻だけまたお借りしました。
教会ごとのステンドグラスの図案が何を示しているのかと彫刻やらキリスト教芸術が何を象徴しているのかとかを解説しているのですが
読んでる先から眠気と聖書の内容を全て知っているわけではないのでとても難解で
頭から抜けていきます。
シャルトルはいったのに足を伸ばしてルマンとか遠出をしてリヨンとかランスまで足を伸ばすべきだったかなとこの本を読んでいるとそこの教会を見てみたくなりました。次もフランス?110.png110.png110.png
読書_a0125045_23205562.jpg
読書_a0125045_23241139.jpg
読書_a0125045_23245187.jpg






# by rurishop | 2020-01-21 23:28 | art

金沢

めずらしく金沢のお仕事に声がかかりました。
前日に前乗りなのでお昼着く電車に乗って寒い金沢に。
30年ぶりかな。
金沢_a0125045_21102345.jpeg
こんなに未来都市風だったかな。
ホテルに荷物を置いてとりあえずバスに乗って兼六園へ。
金沢_a0125045_21120087.jpeg
苔が細かくてきれい110.png
金沢_a0125045_21125065.jpeg
金沢_a0125045_21131033.jpeg
金沢_a0125045_21133210.jpeg
何の池か忘れましたが一番感動した感じです。
金沢_a0125045_21143966.jpeg
アオサギシロサギ😝
金沢_a0125045_21154368.jpeg
金沢城です。
歩きすぎてヘトヘトでした。
もう帰ろうと思った時デパートらしきものが101.png
ハイブランドがコンパクトに収まっているデパートでした。
そこのメンズのアニエス・ベーのおねいさんがスタイリッシュで嫌味なくカックイイ感じでした。今のカバンが重くて違うものを探していたので
で、バーゲンだし買っちゃったー。110.png

このお正月前から散財ばかりです。考えない考えなーい103.png

# by rurishop | 2020-01-10 21:07 | journey

時計

キッチンの面材を張り替えておじさんまっしぐらを少し緩和するべく時計を
変えました。
時計_a0125045_20183262.jpg
逆効果かも〜103.png103.png103.png


# by rurishop | 2020-01-06 20:19 | art

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
昔作った狛犬のオブジェを飾ってみました。年周りが良くない様なので魔除も兼ねまして。
狛犬もリラックスさせてあげようということで作ったものですのであまり仕事してくれませんが。110.png110.png110.png
お盆とお正月と母の日と命日は親のためにお花を飾る習慣にしているのですが
忙殺されて出遅れてしまい、お墓用のお花しかありませんでした。103.png103.png103.png
見方によればかわいいジャーン105.png105.png105.png
新年あけましておめでとうございます。_a0125045_19161692.jpg
いつも出遅れる私ですがよろしくお願いいたします。110.png


# by rurishop | 2020-01-05 19:18 | diary

キッチンの壁紙張り替え

だいぶんと前にイギリスのO&Lの紙製の壁紙をあんまりにも水ぼらしいキッチンの面材部分(最初から相当ボロかった)に
両面テープで貼ったのですがそれがあちらこちらめくれて来て一層貧乏感が増す感じだったので
サンゲツのビニールクロスを好きな色で張り替えてみました。
以前はこんな感じ。
キッチンの壁紙張り替え_a0125045_00211045.jpeg

何よりも大変だったのは両面テープのあとですね。141.png141.png141.png
粘着がひつこいったらありゃしない。
それを取るのに何日か要しました。
ネットで調べて何が一番剥がしやすくなるのか試したところ、ドライヤーで熱を当てながら
きれいに取れるのがベストだけれどネトネトしたシールのカスみたいなものはお酢を少し薄めて
浸した方がきれいに取れてきた感じがします。オイルも物足りないし食器洗剤も私はもう一つだったかな。心折れながらコツコツ剥がし続けてやっとのことでここまでこぎつけました。
国産壁紙は貼りやすーい113.png113.png113.png それでもシロウトの仕事ですがこんな感じ。
キッチンの壁紙張り替え_a0125045_00050997.jpg
わかりにくいですがロイヤルブルーです。
もっと暗く出るかと思っていたのですがちょっと違った。お客さんには明るく出ますよーみたいな事言って理屈ではわかっていたのですが。
好きな色はなかなかビミョーです。妥協です。シュン。
私の持っているクッションとぴったりなのですが
キッチンの壁紙張り替え_a0125045_00070399.jpg
昔でいう女の子ちゃんの色が一つもなーい!151.png151.png151.png
このままでは
ますますおじさんにまっしぐらー122.png122.png122.png



# by rurishop | 2020-01-01 00:13 | interior

トレース

勉強のためトレースしてみました。
原画はこれです。ダヴィンチ様なのです。
トレース_a0125045_22422458.jpg
1回目の焼成は画像撮るの忘れた〜。
トレース_a0125045_22434831.jpg
影をつけて2回目の焼成です。焼く前だから少し粉っぽい。
どれほど焼き付くかですね。
トレース_a0125045_22451398.jpg
目の表情がうまくいきませんでしたので3回目の焼成ですが
バックもつけて納得いかないけど焼成finishです.違う人みたい。
複雑な人柄まで表現できていません。(それは望みすぎかなぁ)
普通のじいちゃんだ〜。103.png103.png
濃いと思いますが日にかざすともっと色が抜けます。
トレース_a0125045_00382193.jpg
朝の光です。理想は2〜3時くらい。
やはり難し〜。
これはテクニックがあれば全て1度でできますが
そんな域にはまだまだ〜。110.png110.png110.png
師匠がいないと自分がどんななのか判断がつきにくいものですね。
聞ける人がいる方はは幸せですね。
自分でもっとしっかり判断できる目を持たなければいけません。
この年でも未熟なのはわかっちょりま〜す。129.png129.png129.png




# by rurishop | 2019-12-12 22:56 | art

L EGO

今日茶屋町辺りをぶらついていたら通りの DISPLAYの空間にLEGOシリーズが飾ってありました。並べるだけでもタイヘーン。
とりあえず宝塚大劇場バージョンの写真を撮ってみました。
アングルがむずかし〜。105.png105.png105.png 羽の衣装を着たひとたちのステージは写真です。
客席とその正面のステージはLEGO。少しウキウキする瞬間でした。
他にもたくさん飾ってありましたので楽しめますよ〜。
L EGO_a0125045_00405568.jpg

# by rurishop | 2019-12-09 00:45 | diary

これまたぼやーっとテレビを見ていてNHKの番組でマリーアントワネット秘密のベルサイユという番組をやっていました。前編後編とあって先週にもボーッとしていてたまたま見る事が
できたのですが後編見なくっちゃと思っていたのがすっかり忘れてボーッとしていて
見る事ができたのでラッキーでした。110.png
後編ですがメインはプチトリアノンと言ってアントワネットが再現した農家とかそのお庭のお話だったように思います。最後の断頭台にはあまり言及しませんでしたね。
そこはみんなに開放することなく国王でさえ許可が要るようなスタイルだったので除け者にされた貴族たちに恨みを買って根も葉もない噂をばら撒かれ、国家の根元を
揺るがしたフランス革命へと誘導されていく様なお話なのですがぬかるみの土地に土台もいい加減な見た目だけの農家だったので劣化が激しいままに現存している物を修復中で
アントワネットからナポレオンの若い嫁さんとか何代かに受け継がれたのですが修復にあたり、設計の資料が
こと細やかに残っていてわかりやすかったとの事でした。
わざと古い感じを出す様にペイントしたり修復技術もさることながら壁紙もその
場で描いていてとても興味が湧きました。
何よりも画像にもありますがインテリアのテーマカラーのレモンイエロー。151.png
カーテンと椅子張りにパープルのトリムが施してあってとても統一感があり、その場でペイントした壁紙がこの空間にあって納得してしまうほどのフィット感にとてもびっくりですね。
さすがフランス人の色使いはパンチが強いです。106.png
マリーアントワネット秘密のベルサイユ_a0125045_00315661.jpg

# by rurishop | 2019-11-30 00:33 | interior

管理人のアートライフ。たまに脱線します。