人気ブログランキング |

オリジナルデザインの野バラのランプ

ばらが好きで大きいランプにはモチーフとして必ずばらを使います。いろんなばらがあるのでどのばらを採用するのかとても迷うところです。ステンドグラスは割線というやっかいな問題がありますので。
この度は柔らかくかつ優雅に自然に見えますようにがコンセプトです。
a0125045_1133025.jpg
トレーシングペーパーの上にデザインを描いていきます。
a0125045_1134160.jpg
色を塗ってイメージを具体化。
a0125045_11345629.jpg
それをモールド(型)に貼っていきます。同じデザインを均等に3回リピート。格好がついたらNOを打っていき、型紙として使います。
a0125045_11372399.jpg
ガラスの原板です。大きいもので60cm×90cm その倍の分もあるかな。 このガラスのどの部分を切り取るかは本人次第です
a0125045_11413126.jpg
きれいな色。切っちゃうのがもったいないくらい。
a0125045_11422833.jpg
リップルという波になったガラスです。これは裏から切ります。こんなきれいなピンクは金がたくさんはいっているとか。ゴールデンピンクと呼んでます。
a0125045_11452573.jpg
今こんなにきれいでも細かく切り取ったらイメージが変わります。後から変えるのは切り直し。全部ついた後は抜き取るしかないのです。絵画みたいに絵の具で色を足せればいいのですが…
a0125045_11482894.jpg
これらはガラスの参考例ですがこの他いろんな種類があり、用途に依って使い分けます。この度は全部アメリカ製ハンドメイドグラスです。
a0125045_1150976.jpg
完成して日の目をみたところです。絵の具のように思う色すべてが物理的に揃うのは不可能な事で、その制限のなかで作るのがこれまた醍醐味であるかも というところです。
by rurishop | 2009-08-12 12:10 | art