ブログトップ

rurishop14

ミルフィオリのアクセサリー

ミルフィオリとはイタリアで作られる金太郎飴みたいに加工されたガラスの事で『千の花』という意味があります。
他のガラスの上に乗せて焼いたり(フュージングといいます)トンボ玉を作る時にのせて溶かし込んだり(バーナーワークといいます)して使います。
a0125045_11154594.jpg
今回は温度設定を変えていつもと違うガラスをのせて焼いてみるテストをします。
a0125045_11183578.jpg
電気窯にいれたところ。
棚板がピンクなのは離型剤を塗り替えたところだからです。そのまま焼くと、引っ付いてしまいます。
焼くと色がなくなります。
a0125045_11223737.jpg

ふたを閉めまーす。この炉はトップヒートといってニクロム線が上蓋にあり、それが横に巻いている分もあります。
a0125045_11233691.jpg
焼き上がりました。この焼け具合は失敗だ。
a0125045_1125351.jpg
成功例です。
指輪台につけるとこんな感じです。
[PR]
by rurishop | 2009-09-05 11:50 | art | Comments(0)

管理人のアートライフ。たまに脱線します。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31