人気ブログランキング |

タグ:展示会 ( 7 ) タグの人気記事

ギュスターブモロー展にあべのハルカスに行ってきました。
パリの北側にあってモンマルトルに行く前に寄ろうと思いながら時間的にあちらの休憩時間と重なって結局見れずじまいで帰ってきたのでとても気になっていました。
日曜美術館でも見たのでおおよそ見当は付いていました。
感想としてはサロメ掘り下げすぎ〜という感じです。
a0125045_23460975.jpg
チラシとか日曜美術館の解説によるとテーマのメインは『ファム・ファタール』。
魔性の女ですね。
そのクセ愛した女性は母親を始め、アレクサンドリーヌという聖女のような女性だったそうで男の人はどこかでたまにはお茶漬けが食べたい云々の類でお茶漬けもステーキもどちらもほしいんでしょうね。105.png(by私の偏見)
ユダヤ王女サロメが洗礼者ヨハネの首を所望する有名なこれは聖書からのお話なのでしょうか。
悪女の名前に連なるサロメのお話は割と有名なようですね。
その他ギリシャ神話を題材に男性を誘惑して堕落させたり、翻弄させる女性をメインにお母様や恋人の存在にも少し触れながらパリのギュスターブモロー美術館が所蔵する油彩。水彩。素描など約100点ほどの作品が展示してありました。
その中でも一番綺麗だと思ったのはこれでした。
a0125045_23485371.jpg
『一角獣』という題材のもので処女にのみ従順になるという一角獣を題材にしたものですが
色彩がとても美しく、割とおどろおどろした色彩の多い中一際鮮やかに移りました。
裸体の肌の色もとても美しかったです。さらにホッとしたのは恋人の素描画でした。
優しさが伝わってきますが残念なことにお母様が亡くなった後の6年後に亡くなったそうです。
自分の今際の時には彼女に手を握っていて欲しいと言っていたモローの願いは叶わなかったみたいですね。
a0125045_23552411.jpg
チラシを写しました。音声ガイドのナビゲーターは石坂浩二さんでした。
彼自身もファンだそうです。(借りていませんが106.png
その後モローは学校で教鞭をとり、たくさんのお弟子さんを
この世に送り込んでいるようです。
それは意外な感じでした。これらの作品はモローが条件付きで寄贈しているので国が保管しているようです。
今度あべのハルカスにカラバッジョが来るようです。
とてもクセの強い画家ですね。どの辺のものが来るかですけど
少し楽しみです。110.png




by rurishop | 2019-09-01 00:12 | art
ギャラリー北野坂で展示会を見てきました。
ご夫婦でご主人はヒュージング、奥様はコアガラスで奥様はまだ26歳でその年の差は
20歳!お名前は大西政範さんで奥様は愛さんです。
思いっきり犯罪者扱いをして帰ってきました。
ご主人はイタリアで修行をして金彩、銀彩の柔らかい色合いのものが多く、
奥様は蓋つきのアクセサリーホルダーをとてもラブリーに作っておられました。
とても可愛らしいご夫婦です。
近くを通られたらぜひお立ち寄りくださいね。110.png
a0125045_20285135.jpg
a0125045_20295784.jpg
a0125045_20305652.jpg
a0125045_20315847.jpg
a0125045_20323748.jpg



by rurishop | 2019-05-24 20:33 | art
例年通り作品がまだ仕上がらず今年は搬入すらいけません。
駆け込みでがんばります。
a0125045_11050710.jpg
a0125045_11053203.jpg

by rurishop | 2017-12-07 11:03 | art
お馴染みギャラリー北野坂で
グループ展やります。
テーマはあかりです。
北野坂はイリュミネーションで彩られてとても
きれいでした。
ついでがありましたらどうぞお立ち寄りくださいね。
期間は12/8〜12/20 12/14はお休みです。
最終日は5時までです。
a0125045_20520842.jpeg

by rurishop | 2015-12-07 20:46 | art
この度のグループ展で最初に気になった作品で
どんな作家さんなのかとても興味があった作品を
御紹介します。よっぽど買おうかと思ったくらいなのですがそれは
松本伸子さんのものでした。作品からとても若い女の子を想像していたのですが
私より4歳年上の赤い髪をしたお姉様だったのでした。ただ、この手のものばかり
造っておられるのではなく他の作品はとても美しいブルーの色彩のものも出展されておりました。
なぜそんなに好きなのかなと思いながら
その作品の作家さんにお目にかかった時、携帯画像から見せてもらったものは
まことちゃんのグワシ!のポーズでした。マニアックすぎてついてこれる
方も少ない事でしょう。
そうだ!あれはまこと虫のイメージで昔私が大好きでノートによく落書きをしたものでした。
その後円谷プロのウルトラマンのサラリーマンシリーズの話とか
私のうちにはカネゴンがいるよとかのお話で盛り上がり、とても楽しい時間を
過ごしました。小さい頃のいろんなくだらない遊びや漫画本などが蘇りました。大人になっても
抜けませんが。恥ずかしい話ですがうんちネタではよくゲラゲラ笑っていましたね。
a0125045_1534308.jpg
ありがとうございました。
by rurishop | 2014-12-22 15:37 | art
「コンクリートニモル」展終わりました。
昨日終了とともに親睦会がありました。
いろんな作家の方とお話ができてとてもうれしかったです。
いろんなお酒とお料理がでました。
この度留守番や親睦会の準備やらで携わっていらした
関係者の作家さんやギャラリーの方に感謝申し上げます。
307名もの作品や人たちをまとめるのは本当に大変な事だとおもいます。
次の機会がありましたら私ももっとお手伝いできればと思います。
で、こんな様子でした。
a0125045_15125432.jpg

来ていただいた方も私の作品を探すのは大変だったと思います。
で、私の作品です。
a0125045_15143778.jpg

a0125045_15153463.jpg

フランスの思い出にとつくったものです。
わざわざ時間を作って見に来ていただいた方々にも
お礼を申し上げます。
もっともっと精進して楽しんでもらえるような
ものを造るようがんばりますので引き続き宜しくお願い致します。
by rurishop | 2014-12-22 15:20 | art
ギャラリー北野坂でグループ展があります。
総勢307名です。私も欲しいものがありました。
ルミナリエと抱き合わせというのはいかがでしょうか?
a0125045_1074284.jpg
a0125045_1065067.jpg

by rurishop | 2014-12-10 10:08 | art